学術活動研究会>2010年 開催案内とプログラム

2010年度第一回静電気学会研究会

日時 2010年3月5日(金)

場所 東京大学工学部2号館4階246

本郷三丁目駅(地下鉄丸の内線),湯島駅又は根津駅(地下鉄千代田線),東大前駅(地下鉄南北線)

講演題目・講演者:

10:00-10:45 事故事例分析に基づいた静電気着火危険源の洗出 大澤敦,島田行恭
(労働安全衛生総合研究所)
10:45-11:30 HDD 内部のプラスチック部品の帯電に起因するメディアへの塵埃付着に関する考察 津波古和司
((株)日立グローバルストレージテクノロジーズ)
11:30-12:15 帯電分布の高分解測定に向けて 熊田亜紀子
(東京大学)
12:15-12:45 総 会
12:45-13:45 昼休み
13:45-14:30 大気圧空気中の均一バリア放電とバリア放電の電流波形のシミュレーション 吉岡芳夫,大澤直樹
(金沢工業大学)
14:30-15:15 大気圧低温プラズマを利用する遺伝子導入法および微生物計数法 安田八郎
(豊橋技術科学大学)
15:15-15:30 休 憩
15:30-16:15 接触放電とデバイスの静電気破壊についての考察 早田裕
(電子デバイス研究会幹事)
16:15-17:00 可燃性ガス・液体蒸気の火災爆発と静電気放電等による着火危険性 萩本安昭
(科学警察研究所)
17:00-17:10 現在活動中の研究委員会の紹介