学術活動シンポジウム>2012年 開催案内とプログラム

静電気学会2012 年度静電気障災害防止技術シンポジウム
―――高密度実装における静電気障害とその対策―――

日時 2012年11月26日(月) 12時30分から16時50分

場所 東京大学山上会館

本郷三丁目駅(地下鉄丸の内線),湯島駅又は根津駅(地下鉄千代田線),東大前駅(地下鉄南北線)

・・・・・・・・・・・・・・・・プログラム・・・・・・・・・・・・・・・・

12:30-13:20 コロナ放電型イオナイザの低発塵化
岡野一雄(職業能力開発総合大学校)
 
13:20-14:10 容量結合型除電装置の特性
高橋克幸(シシド静電気株式会社)
 
14:10-15:00 サブミクロンギャップにおける放電特性と放射電磁波
大津孝佳(鈴鹿工業高等専門学校)
 
15:00-15:10 休憩
 
15:10-16:00 ハードディスク内部のヘッドの飛行姿勢に及ぼすヘッド・ディスク間帯電の影響
津波古和司 (株式会社HGST ジャパン)
東尾順平 (トレック・ジャパン株式会社)
 
16:00-16:50 プリンテッド・エレクトロニクスの静電気対策
鈴木輝夫(春日電機株式会社)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

印刷用のプログラムはこちらからダウンロードできます。

定員は120名です。
事前申込みされる方はE-mailでお申込下さい。郵便またはファックスでもお申込み頂けます。

参加費

静電気学会会員:5000円,非会員:10000円
(当日受付にてお支払い下さい。)
申込・問合先 〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-3 シャルム’80 静電気学会事務局
電話:03-3815-4171  Fax: 03-5841-6786
E-mail:iesj@iesj.org

2012年静電気学会シンポジウム実行WG